· 

星ふる学校くまの木 新型コロナウイルス感染症予防の取組みについて

〇基本の対策
 以下、①~③の徹底により、感染症予防に努めます。
 ご利用のみなさまにもご協力をお願いします。


①手洗い

②マスクの着用(※)を含む咳エチケット
③検温・体調確認


 

〇施設運営全般
・感染症対策の基本である「手洗い」と「マスクの着用(※)を含む咳エチケット」、加えて「検温・体調確認」を利用者のみなさまにお願いするとともに、職員も実施します。

体調不良時は利用をお控えいただきます。

職員については、体調不良時や新コロナウイルス感染症が疑われる場合には出勤停止とします。
※熱中症のおそれなどがある場合は、対人距離を確保しマスクを外す場合もあります。

・入口及び施設内に手指消毒液を置き、入館時ほか適宜お使いいただきます。
・フロント等に飛沫防止用の透明板を設置しています。
・食堂や客室ほか共用部分はお客様の入れ替わりに合わせて消毒を行います。
・施設内の換気に努めるとともに、利用者のみなさまにも換気へのご協力をお願いします。
・人と人との距離をとってお過ごしいただけるよう配慮するとともに、ご利用のみなさまにも身体的距離の確保へのご協力をお願いします。
・非接触型決済を導入しています。また、現金授受の際はコイントレイを使用します。

・ご自宅等出発時に体調不良がないかを確認の上、お出かけいただいています。
・新型コロナウイルス感染者が発生した場合の感染拡大を防ぐため、ご来訪のみなさまにお名前や連絡先をおうかがいしています。

・アルコール飲料のご提供は当面休止します。
・マスクを外しての会話が増える懇親会や複数人で大声を出すような行為などはご遠慮いただいています。


以下は、上の「施設運営全般」に加えて、利用内容に応じて実施している取組みです。

〇宿泊利用対応
・宿泊者名簿は所定の事項を漏れなく正確に記載していただき、利用日前日までにメール等で提出していただいています。
・滞在中のフロントへのご連絡とそのお返事は、LINEを活用し非対面で行っています。
・タオル類は各自持参いただいており、共用はございません。トイレの手洗いにはペーパータオルをご用意しています。
・浴室は同一予約の方のみとご一緒にお使いいただくよう、時間調整を行っています。
・宿泊室は、チェックアウト後に消毒を含めた清掃を行っています。
・リネン袋は同一予約の方ごとにご用意し、しっかりと口を閉じていただいてから回収しています。
・使用済みマスクやティッシュ等のゴミはゴミ箱にかけているビニール袋ごと回収、処理しています。
・清掃担当職員は、手洗い、マスクの着用を徹底し、使い捨て手袋を着用して業務にあたっています。

〇お食事利用対応
・食堂利用前の手洗いと手指消毒を呼び掛けています。
・食堂には空気除菌機を導入しています。
・対面でテーブルを利用する際には、必要に応じて飛沫防止用PET板をセットいたします。
・お食事の前後に、アルコール消毒液でテーブル等を拭いています。
・配膳のお手伝いをいただく際には、使い捨て手袋を使用していただきます。
・同一予約の方が利用するテーブルと、ほかの予約の方が使用するテーブルは、1m以上の間隔をあけて配置します。
・調理担当職員は、手洗い、マスクの着用を徹底し、使い捨て手袋を着用して業務にあたっています。

〇体験プログラム対応、施設利用対応
・参加者名簿、施設来訪者名簿は所定の事項を漏れなく正確に記載の上、提出していただいています。
・共用の備品などは、使用後に消毒を行います。